堺市の歯科「酒井歯科医院」は天然の歯を長く維持できるようにサポートし、あなたの身体に優しい治療を心がけています。
酒井歯科医院ロゴ 大阪府堺市の歯科医院です
酒井歯科医院      
TOPページ
酒井歯科医院の特徴
歯科治療全般について
インプラント治療について
歯周病について
たけのこクラブ
予防歯科について
矯正歯科について
酒井歯科医院

〒590-0117
大阪府堺市南区高倉台4-15-10
TEL.072-292-6454

月・火
AM9:00〜12:00
PM2:00 〜6:00
AM9:00〜12:00
午後休診
休診
AM9:00〜12:00
PM2:00 〜6:00
AM9:00〜12:00
PM1:30 〜4:30
日・祝
休診
ホワイトニング
笑顔のわ
よくある質問

新着情報

堺市歯科医師会主催の8020表彰式に、当医院から雨堤清夫さん(82歳)がたくさんの候補者の中から表彰されました。おめでとうございます。私たちスタッフは雨堤さんが表彰されたことを心から嬉しく思うのと同時に励みにもなりました。これからも皆様が多くの歯でおいしく食事ができますように、生涯にわたるお口の健康を守り育てるパートナーとして、スタッフ一同一丸となって頑張って参ります。


雨堤清夫さん

 
下記の項目で思い当たる症状のものにチェックしてください。
歯がムズがゆい感じがする
歯と歯肉の接しているところが赤く腫れる
歯を磨いた時に出血が見られる
歯肉から膿が出る
口臭が気になる
唾液がネバネバする
朝起きた時に口の中が気持ち悪い
食べ物がかみづらく、ときどき血が出る
グラグラしている歯がある
歯ぐきが減ってきた、または歯が長くなったように感じる
歯と歯の間に食べ物がよくはさまる
1年以上歯科医院に行っていない
 
 
上記の項目に1つでもチェックのある人は歯周病の疑いがあります。歯周病は大人の約85%がかかっている現代病ともいわれ、歯を失う大きな原因になっています。またこれを 無視していると、身体のあちこちに影響が出てきて全身疾患のリスクになります。歯周病についての詳しい説明はこちらをご覧下さい。
7020運動について

 みなさんは、8020(ハチマルニイマル)運動をご存じですか?
8020運動とは“80歳になっても20本以上自分の歯を保とう”という運動です。平成元年厚生省と日本歯科医師会が提唱し、国民に呼びかけてきました。なぜ、8020という運動を挙げたのか、その理由は、親不知を除く28本のうち、少なくとも20本以上自分の歯があれば、ほとんど食事をかみ砕くことができ、おいしく食べられるからです。平成11年、厚生省による歯科疾患実態調査の結果では、80歳以上の人が持っている自分の歯は、わずか7本なのです。(スウェーデン25本)また70歳では12本といわれています。
そこで酒井歯科医院では一足早い「7020運動」70歳で20本以上の歯を残そう!運動を行っています。現在「8020」に該当する方が95名いらっしゃいます。誠に喜ばしいことです。おめでとうございました!!
この運動は単に歯を多く残そうというだけでなく、QOL(QUOLITY OF LIFE生活の質)の確保、向上につながります。酒井歯科医院では、これからも多くの皆様が多くの歯でおいしく食事ができますように、虫歯、歯周病予防を重視し、皆様の生涯にわたるお口の健康を守り育てるパートナーとして、スタッフ一同一丸となってサポートしてまいります。

Copyright(c)2006 Sakai Dental Clinic All Rights Reserved.